블로그

スポーツ観戦

● ロサンゼルスでのプロスポーツ観戦情報

米国はプロスポーツの本場であり、その中でも野球、バスケットボールは世界最高峰のレベルだ。今年は特にメジャーリーグにおいてテキサスレンジャースのアレックス・ロドリゲスの300億円を筆頭にヤンキースのデレク・ジッター、ボストン・レッドソックスのラミー・ラミレスなど長期年俸契約で200億円を超える選手も少なくなく、年俸でも世界最高レベルとなっている。ここロサンゼルスにも多くのプロチームが存在する。

日本のように日本全国にジャイアンツファンが存在するようなことはなく、ホームチームへの声援のみで(ごくごく少数のビジター応援は存在する)、かなりエキサイティングな応援ぶりだ。試合の前の国歌斉唱、野球なら7回終了後の“野球場へ連れって”の合唱など米国の雰囲気を多分に味わえる場所である。試合も夜が中心にくまれているので昼間テーマパークへ行った後は、是非一度米国にてスポーツ観戦をすべきだ。また、プロモーションが行われている日に観戦に行くとグローブ、ラジオ、帽子などが無料にてもらえる。どのようなプロモーションが行われているかは各チームのホームページに掲載されている

 

 

 

ビーチ観光

  ロサンゼルス・ダウンタウンから、I-110、I-405のフリーウェイを利用して車で南西へ約1時間30分 。 オレンジ郡にあり地元民で賑わう有名なビーチであるニューポートビーチがある。日本人観光客にとって、知名度が高くまた、市内観光コースにもなっているサンタモニカやベニスビーチは観光化が進み、残念ながら地元民はあまり訪れない。しかしながら、このニューポートビーチをはじめ今後トピックでご紹介していくビーチは地元民が多く集まるため、日本人観光客には定番の観光地ビーチでなく観光客があまり訪れないこれらのビーチを是非散策して頂きたい。

 ニューポートビーチの住民の殆どが富裕層の白人ですが、最近では有色人種も増えており日本人にも住みやすい場所となっている。近くにある大型ショッピングモールである「ファッション・アイランド(Fashion Island)」は、以前トピックでもご紹介しているが、オープンエアーになっているためペット(犬)同伴が可能なので休日ともなると愛犬を連れてショッピングを楽しむお客で賑わっている。

ファッション・アイランド関連トピックは、

  ニューポートビーチの魅力は、第一にやはり海の美しさ。ロサンゼルス観光でサンタモニカはもちろん、なんとかベニスビーチまで足を運ぶことはあるのですが、なかなかニューポートビーチまで足を運ぶ旅行者が少ないのが現状です。しかし、今年の夏は日本人観光客の皆さんからビーチめぐりをご希望されるお客様が増えてきました。ビーチめぐりにお勧めなこのニューポートビーチを散策してみてはいかがですか?

 ニューポートビーチでは、ビートリゾートならではの湾内クルーズをはじめ、ビーチバレー、サイクリング、ボディボード、サーフィンなどを楽しむことも出来ます。