スポーツ観戦

● ロサンゼルスでのプロスポーツ観戦情報

米国はプロスポーツの本場であり、その中でも野球、バスケットボールは世界最高峰のレベルだ。今年は特にメジャーリーグにおいてテキサスレンジャースのアレックス・ロドリゲスの300億円を筆頭にヤンキースのデレク・ジッター、ボストン・レッドソックスのラミー・ラミレスなど長期年俸契約で200億円を超える選手も少なくなく、年俸でも世界最高レベルとなっている。ここロサンゼルスにも多くのプロチームが存在する。

日本のように日本全国にジャイアンツファンが存在するようなことはなく、ホームチームへの声援のみで(ごくごく少数のビジター応援は存在する)、かなりエキサイティングな応援ぶりだ。試合の前の国歌斉唱、野球なら7回終了後の“野球場へ連れって”の合唱など米国の雰囲気を多分に味わえる場所である。試合も夜が中心にくまれているので昼間テーマパークへ行った後は、是非一度米国にてスポーツ観戦をすべきだ。また、プロモーションが行われている日に観戦に行くとグローブ、ラジオ、帽子などが無料にてもらえる。どのようなプロモーションが行われているかは各チームのホームページに掲載されている